彼女の浮気が発覚した後に彼女を許すべき?それとも別れるべき?

交際をしている彼女の浮気が発覚した場合はあなたはどうしますか?これは非常に難しい問題です。

彼女との交際を止めるか、あるいは彼女の浮気を許してそのまま交際を続けるかの2つに分類することができます。

彼女の浮気を許す

彼女の浮気が許せない場合

まずはあなたの気持ちがどうなのかをもう一度見つめ直して下さい。

例えば、浮気をした彼女のことを絶対に許せないという気持ちになっているのであれば、彼女の浮気を理由にして二人の関係を絶ち、別れるべきです。

自分の気持ちを押し殺してまで関係を続けていても幸せになることはありません。

彼女の気持ちが浮気相手に傾いている場合

あなたが依然として彼女に好意を抱いているにも関わらず、彼女の方があなたよりも浮気相手に心を奪われているのであれば、別れた方が良いです。

彼女のことが好きだという気持ちは十分に理解できますが、彼女の気持ちが浮気相手に傾いている以上、どうすることもできません。

どうしても別れたくないという場合は少し距離を置くようにしましょう。

一夜だけの肉体関係があった場合

お酒の勢いなどでたった一夜の肉体関係による浮気の場合は彼女を許してあげても良いと思います。

彼女の方も肉体関係を持った相手のことが好きではないという可能性があります。

じっくりと二人で話し合って、彼女が十分に反省しているようであれば心を広くして許してあげましょう。

決断を迷う場合

彼女のことが好きだけれど、彼女の浮気は許せないということもあります。彼女の方もあなたのことがまだ好きだという場合は少し距離を置いて下さい。

少し時間をおいて冷静になることで、正しい判断ができることも多いです。

また、彼女が浮気をしたという怒りも収まってこれからも二人で交際を続けたいと思えるかもしれません。

浮気後にも交際を続ける際の注意点

彼女の浮気が発覚した後も、彼女を許して交際を続ける場合にはいくつか注意点があります。

彼女に約束してもらう

まずは今後は絶対に浮気をしないということを彼女に約束してもらって下さい。男女関係なく、一回浮気をすると二回目以降の浮気のハードルは非常に低くなります。

これからも素敵な男性が目の前に現れる度に浮気をする可能性があります。そのようなことにならないように、彼女の口から「絶対に浮気はしない」と約束してもらいましょう。

今後は浮気の件を取り上げない

その次に、今後はあなた自身が彼女の浮気の件を取り上げないようにしましょう。

例えば、ちょっとしたケンカになったときに、彼女が浮気をしたことを取り上げてそのケンカを有利に運ぼうとする男性がいます。

しかし、このような行為はNGです。許してもらったと思っていた彼女も再び浮気の件を取り上げられることで気分が悪くなります。

また、これからもずっと浮気のことを言われるのではないかと考え、あなたに対する愛情も薄らいでいく恐れがあります。

二人の関係を見つめ直そう

彼女が浮気をしたのはもちろん彼女本人が一番悪いというのは当然の話ですが、あなたに全く原因がないとは言い切れないのではないですか?

彼女が浮気をしたのはあなたから愛情を感じなくなっていたことが原因だったのかもしれません。

女性は心で恋愛をする傾向があるので、自分の心の寂しさを埋めてくれる男性に惹かれることがあります。

日頃からあなたが彼女に対して愛情を注いでいれば、もしかしたら彼女が他の男性に目移りすることはなかったかもしれません。

もしあなたが彼女をほったらかしにしていたという自覚があるのであれば、これからは今まで以上に彼女のことを大切にしてあげてくださいね!


PAGE TOP